ブログ

長野県からうれしいニュースが届きました!

みなさん、こんにちは!
女子サッカーやウィンブルドンなど、梅雨のむしむしした天気も吹き飛ばすようなアツい試合が続いていますね!
なでしこのゴールシーンには感動しました・・!(;_:)
選手の気迫が伝わるような試合を観戦すると、スポーツのすごさを実感します。
プロスポーツもすばらしいですが、私たちが普段楽しんでいる運動やスポーツもあります。
スポーツをする際、身体の動かし方のコツがわかって上達すると、もっと楽しくなりますよね。
ライフスポーツ財団では、こどもたちが自分がしたいスポーツを選択して、始めるときに「動けるからだ」になっていることを目指して活動しています。
3~6歳の子どもたちと保護者のみなさんが遊びの感覚で身体を動かす体操教室「ライフキッズスポーツクラブ」や、子どもの運動指導に携わるインストラクターを育てる「キッズスポーツインストラクターセミナー」の活動をしています。

興味関心の表れ方に個人差が出るこの年代、やりたいことは一生懸命してくれますが、
やりたくないときはお父さんお母さんがどんなに言ってもやってくれません(^_^;)
そんな子たちを、いかにやる気にさせるか…ライフキッズスポーツクラブでは、専任のインストラクターが毎回、試行錯誤してプログラム作成をしています。

さて、前置きが長くなってしまいました、今回は長野県から届いたうれしいお知らせをご紹介します。

26年度、長野県の信州豊南短期大学より依頼を受け、学生対象に「キッズスポーツインストラクターセミナー」を開催しました。
セミナーを受講し資格を取得された学生のみなさんが、同じく26年度から財団が助成支援させていただいている長野県伊那市の伊那市総合型地域スポーツクラブの活動にボランティアとして参加されました!
学生のみなさんにとっては子どもの運動指導の実践の場として、クラブのみなさんにとっては協力してくれるスタッフとして、参加されている子どもたちにとってはお兄さん・お姉さん先生とふれあうことができて…とても良い展開になったと喜んでいます!
活動の様子をブログで紹介されています。詳細はこちらからご覧ください♪
子どもたちが楽しく運動できるための環境づくり、これからも広がっていくよう、財団も努めてまいります!!

ご報告くださった伊那市総合型地域スポーツクラブのみなさん、
信州豊南短期大学の学生のみなさん、ありがとうございました!!

最後に、26年度実施の信州豊南短期大学でのセミナーの様子をお知らせします。
実技では、元気いっぱいに参加してくれました!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る