富田林児童館こども囲碁クラブ

活動日時:第2、3、4土曜日 14:00~
所在地:大阪府富田林市立児童館
参加児童・生徒数:15人
指導者数:5人


当クラブも発足以来13年目に入りました。現在来ている子どもたちも大変熱心で、囲碁好きなので、楽しいムードで月2~3回、土曜日の午後に活動しています。
ライフスポーツ財団の当初の方針通り、学校以外の友達を作ること、礼儀正しく何事もきちんとやるという目標は達成していると思います。それに子どもたちもボランティアの先生方も和気あいあい、楽しく過ごしております。児童数もボランティア講師の人数さえ増えれば、できるだけ集めるつもりです。

会長 新田 良秋


「富田林市立児童館こども囲碁クラブ」は今年で13年目(平成17年4月設立)を迎えました。囲碁は思考力や集中力を養い、感性の発達に良い影響を及ぼすといわれています。また、「礼に始まり、礼に終わる」囲碁の作法は、子どもの徳育にも寄与します。
現在、幼稚園から小学6年生まで15名の子どもたちとボランティア指導者5名が登録し、月2~3回、土曜日の午後に囲碁クラブの時間を楽しんでいます。
児童館は、子どもたちに健全な遊びの機会を与え、その健康を増進し情操を豊かにするための児童厚生施設です。こども囲碁クラブが児童館活動として、個々の個性を磨き、お互いを尊重し合える活動となることを願っています。
参加を希望する子どもたち、ご指導くださるボランティアさん、随時見学を受け付けています。どうかお気軽に児童館までご連絡ください。

館長 正木 邦彦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る