お知らせ

子ども活動支援補助金贈呈式(伊那市)

公益財団法人ライフスポーツ財団は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、
多くのスポーツイベントや活動が中止・延期となっていることを受け、
子どもたちの健全な心身の育成に寄与する取り組みとして、運動・あそびに関する活動を行う市区町村へ、
【子ども活動支援補助金】を交付しています。

8月18日(水)に、【子ども活動支援補助金】の贈呈式をオンラインにて行いました。
長野県伊那市の 白鳥 孝 市長より、「子どもたちの発育の為、補助金を上手に活用していきたい。」と
ご挨拶いただきました。

交付いたしました当補助金は、市内19か所の保育園を巡回する運動指導事業に使用されます。
こちらの運動指導事業は、市から弊財団助成団体でもあります「伊那市総合型地域スポーツクラブ」
に委託されております。
知識のある指導者を派遣し、園児の発達状況に応じて運動を支援することで
身体機能の発達や、挑戦意欲の向上、さらには保育士の負担軽減や質の向上にもつながっているとのことでした。
伊那市総合型地域スポーツクラブの山岸様からも、「子どもたちが楽しんでくれているのはもちろん、
保護者の方からも、外に連れていきにくい中、園に来て指導をしてくれるのはありがたいという声をいただいている。」
とお話しいただきました。
子どもたちの笑顔につながるよう、今後も協力した活動を継続していきたいと思っております。

【子ども活動支援補助金】の申請を現在も受付けております。
既に実施されている活動も対象となりますので、興味のある地方公共団体の皆様、是非お問い合わせくださいませ。

ページ上部へ戻る